東松戸はアクセスが良い街

千葉において住む時にどこに住もうか悩んでいる方は松戸市にある「東松戸」がお勧めです。まず住むのにメリットとしては交通の便があります。JRですと武蔵野線、私鉄ですと北総線が走っています。武蔵野線に関しては北は埼玉の浦和方面、更に延長して東京の府中本町方面に行くことができます。浦和方面は大宮や北東京の赤羽に出ることが容易であり、府中本町は東京競馬場や高尾山にも近いメリットがあります。反対方面は東京駅と繋がっており、途中、西船橋による総武線とのアクセス、それより延長していくと東京ディズニーランドの舞洲、幕張メッセへとアクセスできます。私鉄の北総線は東京方面は小岩や上野方面にアクセスされており、反対方面は成田空港にアクセスしているために、空港から全国、そして海外へのアクセスが可能です。このような街にも関わらず、駅前周辺はこれから開発する段階で、一戸建てを考えている方は利便性を得るチャンスとも言えます。

PR|建売住宅がオトクな訳を知る